絵師のタマゴ

PSO2チームブログ
2019年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 講座
CATEGORY ≫ 講座
      

メイキング

こんばんは、こころです。
今回は、メイキングなるものを載せてみようと思います。(ラフから下塗りまでのメイキングです)
参考になるかわかりませんが、私はこんな感じで絵を描いています。
イラストはハロウィンコンテストの ヒロカちゃんです♪

make_h_01.jpg
クリックすると画像が拡大されます。

まず私の作業は、ラフ~線画までSAI、下塗りから彩色までPhotoShopです。
みんな持ってる画像編集ソフトは違うと思いますが、流れは大体同じになると思うので参考にどうぞ!

①アタリ
 イラストの大体の形とシルエットを決めます。適当にガシガシかいてどんどん消しゴムで消して整えるイメージです。
②大ラフ
 形を決めていきます。バランスとか骨格とか整えましょう。ここで結構アタリとは形がかわってますねーw
③ラフ
 形が決まったので、服を描いたり髪の毛描いたりします。線画にできる状態にします。
④ラフ その二
 線はきれいじゃなくていいです。拡大したりして描きこんでいきます。
 普通の絵師さんは、もっと細かくラフを描いています。なぞるだけで線画になるくらいに。
 わたしは面倒くさいので、線画の時に細かい部分を書き足したりすることが多いですが、
 慣れないうちはもっときれいに描きこもう。
⑤線画 
 ラフから今度は清書します。線を整理してなぞっていきます。足りないせんはどんどん付け足します。
make_h_02.jpg
線画完成です!
次は、フォトショにデータを移して作業します。

⑥下塗り
 私はパスという機能を使って下塗りしています。
 ポイントを選択して、そのポイントで囲った部分を塗りつぶす機能です。
 下塗りは色やパーツでレイヤーを分けていきます。
 彩色するための下準備!
 とりあえず、分かりやすい色で塗っていきます。
make_h_03.jpg
⑦色の置き換え
 全部のパーツに分けて下塗りできたら、色を本来のベースの色に置き換えます。

これで下塗りまで完成です!

あとは彩色!
下塗りしたそれぞれのレイヤーにクリップマスクしながら影を付けていきます。
わたしは大体彩色レイヤーは、「1影」「2影」「1落ち影」「2落ち影」「ハイライト」の5つを作ってます。
他にも、頬やひざなどの赤の乗算レイヤーや、照り返しのレイヤーなどパーツごとに、レイヤー構成は変わりますけどね!
影は2段階以上は、設けたほうがいいと思いますよ!立体感が出ます♪

彩色の細かい流れは…ログをとっていなかったのでありません!('◇')ゞ すまんねw
ということで、こころのメイキングでしたー!
みんなのメイキングもみたいです!ぜひ記事かいてみてねー♪
スポンサーサイト